非公開求人の理由

試験対策

保育道

保育用語集

保育ライフでは希望どおり の転職をフルサポートします。

保育士採用支援を専門におこなってきた保育ライフは東京、神奈川、千葉、埼玉を中心に、園長や理事長から求人誌に掲載される前にご相談を受けており、常時3,000件以上の新着求人があります。

登録の流れ

保育士のいろいろな働き方

ここでしか聞けない!?保育士さんに関するお役立ち情報★

新しい職場を探す<面接対策>

みなさんは面接対策についてコツをご存じですか?学校では面接対策のコツというものをあまり教えてもらえないとよくご質問をいただきます。ここでは保育園の面接において通用するコツや履歴書の書き方、自己分析の方法や職務経歴書の書き方をお伝えします。

面接対策のコツ

面接対策のコツとしては、まずは質問の答えを明確・端的に答えることが重要です。

その為には面接の際には、あまり緊張をしすぎないように心掛け、質問の内容を一度自分の中できちんと理解をし自信を持ち、声をいつもより少し大きめに発言をし、はっきりと自分の意見を伝えることが面接の最大のコツです。保育士求人の多くがキャリアと同等に人柄や発言(コミュニケーション力)を見極める面接が多い為、上記での面接対策のコツを思い出し保育士採用面接に臨んでください。

自己分析の方法

面接・履歴書・自己PR等、採用試験の一番の重要項目「自己分析」。自己分析を行う為には、まずは何をすればいいのかわからないとの質問が多くよせられますが、保育士採用試験の中での自己分析とは自分のことを客観的に判断をし、なおかつその自己分析と面接に臨む企業とのバランスや自分の価値を企業に判断してもらう基準となります。

その為には現場で起こりうるシチュエーションを想像をし、自分ならどう行動をするかその結果どうプラスに働くかを考え、保育士採用試験では採用担当者に伝えましょう。

履歴書の書き方

履歴書を書く際は、

①手書き

②日付は面接当日日の記入

③できるだけしっかりとした字でなおかつ読みやすい大きさの文字

④学歴は高校入学から

⑤職歴に関しては、履歴書では簡易に職務経歴書には詳しく

⑥自己PRや志望動機は端的になりすぎないように気をつけ文字が上がり下がりが極力ないように。


以上の基本的な注意項目に気をつけ、自身の企業側にアピールする大切な書類として意識して臨んでください。

職務経歴書の書き方 

職務経歴書についての注意事項としては、保育士採用試験の場合どれぐらいの規模の園で働いてきたのか、何歳児担当で何名の園児を担当していたのか、また保育士何名で運営していたのかを明確に記入してください。

採用担当としては上記の内容を確認をし、採用する園で実際に勤務できる経験があるのかを判断する材料の一つとして考えています。そのほか担当をしていた行事についての記入、園に対して明確でわかりやすい内容であればどれほど貢献していたのかの内容を記入ができれば、保育士採用試験のプラスの印象になります。履歴書と同様にわかりやすく見やすい職務経歴書の記入を心掛けてください。

結婚、出産、子育てと保育士さんはいつまで働けるの?

保育園で働く保育士さんの多くが女性です。

ではいつまで保育士さんとして働くことができるのでしょうか?

答えは保育士さんとして働こうと思えばご自身の中で体との相談でいつまでも働くことができる職場です。

お子さんを預ける保護者の立場では、やはり若い保育士さんばかりの保育園よりもベテランの保育士さんが在籍している保育園に信頼感をもちやすいようで保育園の採用側としても、正職員またはアルバイトとして若い保育士さんに経験を伝えてほしいとの声も多くあります。

世の中にはあまりない生涯現役の勤務できる職場が保育園です。

産休制度とは

産休制度とは、労働基準法に基づいて制定された制度。

一般的には産前6週間、産後8週間を目安に休暇を取得できる制度です。加入保険が社会保険の場合に、産前は最大で42日間(出産日が出産予定日より遅れた場合は、その日数は加算) 、産後は最大で56日間、給与(社会保険の標準報酬日額)の2/3が支給されます。

※別途条件もある為詳しくはお近くの労働基準監督署にお問い合わせください。知らないと損をする制度も多くあります。保育士のみなさん、是非産休制度を利用しましょう。

時短勤務とは

webや折り込みチラシで保育士さんの求人をみていると、時短勤務あり等がよく見かけます。ではこの時短勤務とは具体的にどういった制度なのでしょうか?ご家庭と仕事の両立のバランスや、産休育休明けの保育士さんの負担を少しでも和らげようとする制度のことを時短勤務といいます。保育業界に進出してきました多くの株式会社ではこの制度を取り入れております。

例)一日勤務時間4時~6時間、早番遅番なしなどの雇用。

パートやアルバイトのような時給での給与形態ではなく月給制の給与形態。


そのほか様々な時短勤務制度があります。

詳しくは弊社までお気軽にお問合せください。

育休制度とは

育休制度とはどういった制度なのでしょうか?

会社が正社員等の正式雇用をした方を対象にする制度でお子様が1歳に達する日(誕生日の前日)までの約10ヶ月の期間が対象期間としてみなされます。

※保育所に入所を希望しているが申込みをしているが入所できない場合や、お子様の養育を配偶者がやむを得ない事情で養育が困難となった場合は1歳6か月まで延長できる場合があります。

最近では就業規則などで独自の育休期間の対象期間を定めている場合もありますので、制度利用を考えられている保育士さんは人事部に問い合わせをお忘れなく。


育児休業の期間中には、実際には勤務しているとみなされることはないので給与は支給されませんがそれを補うものとして、育児休業基本給付金と育児休業者職場復帰給付金の支給を受けることができます。また、育児休業中は申請により社会保険料が免除される制度もありますので、制度利用前に保育士さんは確認をしてください。

結婚休暇制度とは

女性にとって結婚は人生の最大の幸せです。

結婚を計画されている方は結婚休暇制度の利用を確認していますでしょうか?

多くの保育園では、結婚休暇制度という名前ではなく特別休暇制度・慶弔休暇制度の一つとして制定している場合があります。

例)特別休暇制度・慶弔休暇制度として、結婚休暇を平日5日間取得することができる。など制度化している保育園があります。


特別休暇制度・慶弔休暇制度がある保育園のみのご紹介も可能でございます。

詳しくは弊社までお気軽にお問合せください。

企業系の保育園と社会福祉法人の働き方の違い。

学校ではなかなか教えてもらえない

「株式会社保育園」と「社会福祉法人保育園」との働き方の違いを確認してみましょう。


そもそも保育業界とは民間保育園として社会福祉法人がメインとして運営しておりましたが、よりサービスの向上と発展の為株式会社の参入の流れが現在です。

例をあげますと、東京都内での株式会社の参入は新たに「認証保育園」という制度を作り認可保育園だけではお子さんを預けられなかった家庭に、新たな保育所機関として設立に至りました。

そこで働く保育士さんの働き方はどう変わってきたのでしょうか?

A株式会社=利益追求型、B株式会社=ブランドイメージの向上、C株式会社=今までになかった教育サービス提供など様々な理念や運営方法が各株式会社で大きな違いがあります。


株式会社での保育園を視野に入れ就職活動、転職活動をしている方は運営している株式会社がどのように保育園経営を考え、日々運営しているのかを理解することがとても大切です。


また社会福祉法人での就業を考えられている方はその社会福祉法人がどのような保育理念を持って運営しているの、家族経営での運営をおこなっているのか等の保育園全体を理解してからのご入職をおススメ致します。


ここではあまり書ききれないことやより詳しい株式会社と社会福祉法との働き方の違いに関しては、弊社のご面談にてお伝えさせていただきます。